スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死ぬまでに見たいと思っていた【白川郷ライトアップ】

「死ぬまでに行ってみたい場所」や「死ぬまでに見たい景色」は
世界中にたくさんあります。
お金と時間と私の健康が無限にあれば全部叶えたい。

でも例えばオーロラのように自然の現象の場合は
どんなにお金があっても見られるとは限らない。

今回も少なからずともその可能性があった場所です。

世界遺産の「飛騨白川郷」

その白川郷で毎冬7回だけ開催されるライトアップ
白川郷ライトアップサイト

2015年冬の第5夜、2月1日(日)のライトアップへ行ってきました。

2月1日のしばらく前からSNSなどで第1夜から4夜までの事を調べてみたりすると
あまりの猛吹雪で断念した話や豪雪の影響で渋滞がひどい話、
現地についても吹雪でライトアップがほとんど見えないなんて話しを目にし
これは現地に着くまで見る事が出来るかどうか安心できないなと
どきどきして向かいました。

sirakawago3.jpg

奇跡的にお天気がいい。

風もそんなに吹いていないし気温もそんなに低くないので
歩いているとちっとも寒くない。
むしろ展望台まで登っていく途中で暑くなってしまうほどでした。

時折、雪が降ったりもしていたのですが
写真を撮るには風情があっていい感じに思える程度だったり
前日までに積もった雪で合掌造りの家々が見事に雪をかぶっていたり
ラッキーだったと思います。

展望台まで順調について、すでにものすごい数の観光客ですが
なんとか写真を撮る事が出来ました。

sirakawago2.jpg

だんだんと日が暮れて行って周りが暗くなってくると
ぼんやりと家が浮かび上がってくる不思議な景色。

そんな昔に生きていたわけではないのに
なんだかとっても懐かしいような気持になる。
日本昔話みたいで、日本人なんだなって実感。

雪なのに暖かい景色。

この目で見る事が出来て本当によかったです。

sirakawago1.jpg

展望台から戻って白川郷の集落内を散策

お土産屋さんをのぞいたり、店先でお団子を食べたり、
写真スポットでいっちょ前に撮ってみたり。

本当に行けて良かった場所です。

今度は是非「夏」の白川郷へ行ってみたい♪


スポンサーサイト

中欧ヨーロッパでクリスマス☆7・8日目(12/24.25)

ブダペストで朝を迎え、朝ごはんをゆっくり食べたらウィーンへ向かいます。

そう、日本に帰るためウィーンの空港へ向かうのです。

バスの中から朝の空のきれいなことにみんなで騒いだり
見渡す限りの丘に風力発電の風車が並んでいて
ここはどこなの~?な景色をあららあららと眺めたり
あー楽しかったなーと何回言っただろう。

空港で税関を通ってからフライトまでの時間はお買い物。

無駄に欲しいものがいくつもあって困った。
最後の悪あがきのように買い物。

そして長い長いフライトが始まります。

1IMG_4391.jpg

行きにも思いましたが、ロシア広いな大きいなです。

2IMGP0757.jpg

座席前のモニターで何度確認してもロシア上空。
うそだろ?うそでしょ?モニター壊れてるよね?ていうくらいずっとです。

帰りは「パシフィック・リム」を観ました。
どういう話なのか全然知らなかったけど面白かったー
ビックリするシーンとか声が出ちゃってね(笑)

窓際の席だったので、ふと外を見ると星空です。

オリオン座が同じ高さに見えるんですよ☆☆☆

長いながーーーーいフライトがそろそろ終わりに近づくころに
添乗員さんがツアー客ひとりひとりの席を回り
旅行日程をまとめた紙を渡してくれました!

これ!すごい!

私たちが訪れた場所がルート順に書いてある。
もともとは予定していなかった場所へ行ったことも書いてあって
旅行中に添乗員さんがまとめてくれていたのがわかって
本当に嬉しかった♪

今回の添乗員さんは本当に素晴らしくて、
今でも海外旅行の話が出るときには
「あの添乗員さんが同行してくれるツアーに行きたいね」って言っています。

3IMG_2038.jpg

永遠に思えたロシア上空だけが映るモニターにだんだんと日本列島が・・・

そんなこんな外を眺めていると富士山が見えて
そろそろうちの上空じゃないの!?ってとこを通り
あんなに長かったフライトもおしまい。

4IMGP0758.jpg

奇跡的にこの旅行では行きも帰りもまったく飛行機酔いをせず
機内食まで食べる事が出来たという、どうしたんだ私!っていう
良い旅行でした。

これで飛行機嫌いが軽減されて、酔いもなくなるといいなー

日本に着くと12月25日の朝です。

メリークリスマス☆彡

最初から最後まで本当にいい旅でした。
念願のクリスマスマーケット。また行きたいな。

長い旅行記にお付き合いいただきありがとうございました。
1年かけてやっと終わった旅行記。
またここにどこかの国の旅行記を書けますように♪

それでは、また☆

中欧ヨーロッパでクリスマス☆6日目(12/23)後半

午後は中央市場散策からスタートです♪

こんな素敵な建物の中が地上2階地下1階で広大な市場となっています。

21IMGP0671.jpg

ここは1階。素敵でしょー?

22IMGP0670.jpg

2階からはこんな風に市場の中が見えます。

23IMGP0681.jpg

1階には果物や野菜などの食材を売るお店がたくさん並び
まさに市場という雰囲気。

24IMGP0677.jpg

ただどっさりと並べられているだけなのになんだかとってもおしゃれに見えちゃう☆

25IMGP0678.jpg

2階はお土産屋さんがいっぱいでした!通路が狭くなるほどひしめき合っているので
写真撮ってくるの忘れてしまったけど、民芸品などもあってお土産を買うなら
こういうところで探すと楽しいかもですね♪

*・*・*・*・*

長くなるので続きは下の「続きを読む」をクリックしてね・・・★

続きを読む

中欧ヨーロッパでクリスマス☆6日目(12/23)前半

観光ができるのは今日(12/23)が最後です。

朝の集合前にホテル前の道を少しお散歩

1IMG_5030.jpg

観光最終日、まず向かったのはブダ地区「王宮の丘にある漁夫の砦」

2IMGP0612.jpg

大小7つの塔がある白亜の砦で、
塔の2階に上るとブダペストの街並みが一望できます。

3IMGP0611.jpg

川の向こうにうっすら見えているのは国会議事堂
この国会議事堂は夜のクルーズでとても綺麗なライトアップを見る事ができたので
その様子も後半で紹介します☆

4IMGP0607.jpg

マーチャーシュ教会はカラフルなタイル屋根がとてもきれい☆

5IMGP0625.jpg

聖堂内はとても華やか。

6IMGP0629.jpg

屋根も柱も細かい模様が丁寧に描かれていて
色も優しいパステルカラーが使ってあるのでロマンチックな印象です。

7IMGP0632.jpg

ステンドグラスの細かさと彩色の美しさにうっとり・・・♪

8IMGP0634.jpg

この窓は低い位置にあるので触れるほど近くで見れました。


    *・*・*・*・*

長くなるので続きは下の「続きを読む」をクリックしてね・・・★

続きを読む

中欧ヨーロッパでクリスマス☆5日目(12/22)

さて、12月22日は、南下して世界遺産レドニツェ城の庭園散策や
スロバキアのブラチスラバ観光です♪

うっすらと朝焼けのプラハを後にします。

IMGP0540.jpg

プラハを南下して国境近くの南モラビアの世界遺産レドニツェ城へ

IMGP0545.jpg

聖堂と一体化した美しい建物と、イギリス式の広大な庭園

IMGP0558.jpg

私の訪れた12月は冬なので庭園もさっぱりとしていましたが
春から秋にかけては緑あふれる美しい庭園を見ることができるそうです。

IMGP0544.jpg

朝もやでひんやりとする庭園を散策。

敷地内には狩猟小屋や温室などもありました。

こういうところは緑の綺麗な時期にまた来たいなーって思いますね♪

IMGP0556.jpg

ネオゴシック様式のとっても美しいお城でした☆

    *・*・*・*・*

長くなるので続きは下の「続きを読む」をクリックしてね・・・★

続きを読む

★プロフィール★

にぽら

Author:にぽら
のんびりと日々の事
忘れたくない「ふつう」を
ぽちぽちと記録します。
ごゆるりとどうぞ。。。♪

小さな頃の夢は
≪ぬりえ屋さん≫

☆・・☆・・☆・・☆・・☆・・☆・・☆
お裁縫好きが高じて
「maimunchii」と名付け
チクチク製作・・・♪

作品情報をブログで
まとめてます

↑こちらからご覧下さい↑
☆・・☆・・☆・・☆・・☆・・☆・・☆
maimunchii作品を
置いていただいてるお店
★michelle planetさん★

☆・・☆・・☆・・☆・・☆・・☆・・☆

被災地の女性・妊産婦支援
★カテゴリ★
★月別アーカイブ★
★最新記事★
★訪問ありがとっ★
★RSSリンクの表示★
★QRコード★
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。